最近のトラックバック

« 2013年9月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

2013年11月21日 (木)

CD125Tベンリィ ワイヤー交換

届きました!

undefined

早速、交換!!

undefined

変わってない感のない写真ですが、CHOKEの文字がはっきりと!!

ついでにブレーキワイヤーも替えました。
フロントの効き具合が格段に向上。
これなら、早く替えておくんだった(^_^;)

2本合わせて3,800円でした。

2013年11月17日 (日)

CD125Tベンリィ クラッチワイヤーが、、、

undefined


この状況、わかりますか?
チョークレバーが固定されているボルトは、プラスチック製です。もちろんレバー側もです。
ベンリィの弁当箱メーターを交換したときに、メーター周りはこのようにしています。
チョークレバーは、ご覧のようなステーで固定していました。

サビが浮き始め、各所のグリスが切れはじめていたので、久しぶりにオイル交換とともに軽くメンテナンスをしました。

気になっていた所の一つに、チョークレバーがありました。ステーがガタつき、ネジが甘くなっていたので「緩んでいるのだろうな」と、増し締めしました。

すると

パキッ

嫌な音とともに、完全に緩みました。
「ネジがバカになったか?」
と、確認すると

undefined

プラスチック部分が破断しているではありませんか!!

ショックを受けつつも、よく考えると、ネジが緩んだのではなく、ひびが入っていたのでしょう。

注油しづらく、年月が経っているので、仕方なく交換することにしました。ついでに、前ブレーキワイヤーも。

最寄りのバイク屋に注文。
これがまた、無愛想な兄さんで、カチンときながらも、こちらは子どもを連れていたので、できるだけ温和に、お願いしておきました。
来週末には、届くようです。

« 2013年9月 | トップページ | 2014年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ