最近のトラックバック

« ベンリィに息子を乗せて(^-^) | トップページ | CD125Tベンリィのミラーが(--;) »

2013年8月 1日 (木)

CD125Tベンリィのウィンカー

ここ1,2年、ずっと右のウィンカーの調子が悪かった。
信号待ちで右折ウィンカーを出していると、点滅が止まってしまうのだ。点灯したままになってしまう。
特に、ブレーキランプがつくとだめ。アイドリングが1500rpmを下回ってもだめ。
2000rpmぐらいまで吹かせば点滅しだしていた。

原因は分かっていた。
球のワット数があっていなかったのだ。
前に、球が切れたとき、適当な球に変えてから、こうなっていたから。
直さなきゃ~と思いながら、そのままだった。

先日、やっと重い腰を上げて、調べてみた。
左は前が10W,後ろが15W
右は前後とも10W。
何が正しいのか、よく分からないけど、右後ろを15Wに換えてみた。

ばっちり、普通に点滅するようになった。

本当は、前後とも15Wなのかな?
少し点滅が速い気もするが、許容範囲内。

こんどから、ちゃんとワット数を気にして交換しよう。

« ベンリィに息子を乗せて(^-^) | トップページ | CD125Tベンリィのミラーが(--;) »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/57909040

この記事へのトラックバック一覧です: CD125Tベンリィのウィンカー:

« ベンリィに息子を乗せて(^-^) | トップページ | CD125Tベンリィのミラーが(--;) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ