最近のトラックバック

« ふぅ | トップページ | ipodから更新 »

2010年3月13日 (土)

USBメモリが壊れた

昨年、ポケットに入れたまま洗濯をしてしまったUSBメモリ。きちんと乾燥させたら、普通に使えるようになったので、そのまま活用してきた。1GBあるので、OpenOfficeポータブルやThunderbirdポータブルなどを入れていた。専ら、アプリケーションとデータ移動(インターネットからクローズドLANへ、または、添付でメール送信)のために使っていた。

先日、教育委員会のイントラネットからダウンロードしたデータを職員室のLANで処理しようとしたところ、アイコンがうまく表示されなかった。
「USBからPCへのデータの転送ができなかったのかな?挿し方が甘いのか?」
と思い、もう一度挿し直し。
すると、今度は認識すらされない状況になってしまった。

特に必要なデータはなかったものの、USBメモリでは初めての故障だったので、どっきり。
バックアップは大切だなぁと、改めて思った。

それで、
故障の原因が寿命だったのか、洗濯したことによる影響だったのか(それにしても1年以上使っていたのですが)全く不明。一応、ケースを開けて中身を目視してみたが、焦げや錆などの外傷はなく、よくわからない。

このUSBメモリから学んだこと
・洗濯しても、よく乾燥させれば使える。
・データ損傷は突然に。バックアップはこまめに。
・スライドさせて端子を出すUSBめもりは、基盤ごとケースの中でスライドしている。(端子だけが移動しているのではない)
002


« ふぅ | トップページ | ipodから更新 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/47799919

この記事へのトラックバック一覧です: USBメモリが壊れた:

« ふぅ | トップページ | ipodから更新 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ