最近のトラックバック

« Ubuntu9.10 Windowsのパーティションのマウントに成功 | トップページ | Ubuntuのthunderbird »

2009年11月28日 (土)

データが飛んで、冷や汗タラタラ(・・;)

Ubuntuでマウント(「ドライブの認識」というと語弊があるかも)がうまくいかないなぁと、ディスクユーティリティーをポチポチいじっていたら、SDカードの中身がすべてぶっ飛んでしまった。どうやら、パーティションテーブルだか、ブートセクタだか、こわしてしまったらしい。
ここ1、2年の仕事が丸のまま保存されているので、結構ショック。バックアップをとったのは夏休み。そ励行のデータは残っていない。職場のファイルは基本的にサーバーに貯めてあるので、迷惑はかからないし、最終的に大切なものは紙で残っているので、まあ、何とかなるのだが。それでも、ショックだった。

データ復旧ソフトを使ってみたら、一応、いくつかは救出することはできたものの、ファイル名はわからなくなっているし、フォルダ構成もない。

操作から考えるとデータは100%残っているので、何とかなるはずなのに、、、と調べていくと、
testdiskがあった。
ひょっとして!と思ってやってみると、そのままそっくり復旧。

寝不足になったものの、一晩で何とかなり、ほっとした。
すぐにバックアップをとったのは、言うまでもない。

« Ubuntu9.10 Windowsのパーティションのマウントに成功 | トップページ | Ubuntuのthunderbird »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/46884271

この記事へのトラックバック一覧です: データが飛んで、冷や汗タラタラ(・・;):

« Ubuntu9.10 Windowsのパーティションのマウントに成功 | トップページ | Ubuntuのthunderbird »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ