最近のトラックバック

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

Ubuntuのthunderbird

メーラーはthunderbirdを使っている。Windowsでも使っているし、tunderbird Portableと同じメールフォルダを使うことで、どんな環境でも同じメールボックスを使うことができるので。

ところが、ここ数日、メールを書くことができなかった。新しいウィンドウが表示されなくなってしまったのだ。新規メール作成や設定等、新たにウィンドウを表示させる操作をすると、落ちてしまうのだ。
まれに、落ちないこともあり、よくわからないなぁと苦労していたところ、同じ症状がブログで紹介されていた。
Ubuntu : firefoxが落ちる件

確かに、日本語入力をオフにすると、うまく動くようだ。

2009年11月28日 (土)

データが飛んで、冷や汗タラタラ(・・;)

Ubuntuでマウント(「ドライブの認識」というと語弊があるかも)がうまくいかないなぁと、ディスクユーティリティーをポチポチいじっていたら、SDカードの中身がすべてぶっ飛んでしまった。どうやら、パーティションテーブルだか、ブートセクタだか、こわしてしまったらしい。
ここ1、2年の仕事が丸のまま保存されているので、結構ショック。バックアップをとったのは夏休み。そ励行のデータは残っていない。職場のファイルは基本的にサーバーに貯めてあるので、迷惑はかからないし、最終的に大切なものは紙で残っているので、まあ、何とかなるのだが。それでも、ショックだった。

データ復旧ソフトを使ってみたら、一応、いくつかは救出することはできたものの、ファイル名はわからなくなっているし、フォルダ構成もない。

操作から考えるとデータは100%残っているので、何とかなるはずなのに、、、と調べていくと、
testdiskがあった。
ひょっとして!と思ってやってみると、そのままそっくり復旧。

寝不足になったものの、一晩で何とかなり、ほっとした。
すぐにバックアップをとったのは、言うまでもない。

Ubuntu9.10 Windowsのパーティションのマウントに成功

/etc/fstab の記述が変わったからかなぁ?ユーザー権限で、ウィンドウズのパーティションをマウントできない。
先日、ウィンドウズのデスクトップにとりあえず張り付けていたファイルをUbuntuで開きたくなった。
9.04の時は、USBメモリなどと同じようにマウント・アンマウントできたのだけど、まったくできなかった.

そこで見つけたのがこのサイト
u-bonさんのViva! Ubuntu!!にはとてもお世話になっています。

ドライブ名の名付け規則からコマンド、fstabの記述まで、「すっきり解決」です。
一応、マウントできるようになり、困ることはなくなりました。

ただ、root権限でしかマウント・アンマウントができないので、やっぱり面倒だなぁ。

2009年11月23日 (月)

CD125T オイル交換 & リアサス設定変更

乗りはじめて約半年。そろそろ、オイル交換と思いながら、なかなかできずにいた。でも、やっとできた。
今まで、パーツ交換などをした経験からいくと、今回もかなり手間取るかなぁと思っていたら、簡単でした。

カブの時から何度となくやってきた作業だけど、就職してからは、バイク屋さんにお願いしたり、2ストスクーターで必要なかったり。

ドロドロと汚れたオイルが出てきて、新しい綺麗なオイルを入れる作業は、気持ちのいいもの。明日の通勤が今から楽しみ。

ついでに、フワフワしていたリアサスを少し固めに設定し直し。一番柔らかい設定だったのだけど、2段戻した。ちょいと乗った感じでは、結構しっかりした印象。直に乗り心地に関わる部分だけに、こちらも楽しみ。

eeePC901をUbuntu9.10にアップグレード

いろいろと不具合があってためらっていたのだけれど、キャノンのプリンタも、アップグレードなら何とか動きそうなので、アップグレードしてみた。
SDカードが起動時にマウントされなかったり、二本指でスクロールができなかったり(設定→支援技術から、できるように設定変更)、起動が遅かったり、色々慣れないところはあるものの、一応無事に稼働している。
日本語入力は、結局Anthyをそのまま使っている。やっと慣れたところだからね。

アップグレードにともなういろいろなことが、面倒に感じるのは、歳なのかなぁ。

お散歩日和

お散歩日和
家族四人の幸せな時間〓

2009年11月22日 (日)

Ubuntuをケータイモデムで。。。

外でメールチェックするとき、ケータイ(ドコモSH906i)を64kのモデムにして使っている。Ubuntuでこれができるといいのだが、どうもやっている人が見当たらない。
欲を言えばbluetooth。せめてUSB接続。
できると思うんだけどなぁ。

2009年11月14日 (土)

すごいよ。3D映像!

昨日、ビクターの3Dディスプレーと、富士フィルムの3Dデジカメのデモを見た。
どちらも、「おぉぉぉおぉぉぉ」と感嘆の声をあげてしまった。

いや、これは、実物を見ないと、わからないけど。

そうそう、遊園地などにある3Dシアターと同じ感じ。
3Dデジカメは、その映像を自分で撮影できるのがすごい。

ぼくなら、あなたなら、どんなものをとるのだろう?

クレヨンで塗ったみたい

クレヨンで塗ったみたい
本日の夕焼け

2009年11月10日 (火)

子どもの命名

なぜ親は子供に「変な名前」をつけるのか?
ネット上で色々と語られているようですが、読んでいて胸が痛くなる言葉がたくさんありました。
それぞれが、ご自身の経験をもとに、受け入れられない名前を具体的に挙げながら批判を連ねているのです。

たとえそれが、あなたにとって馴染みのない名前だったとしても、それをネット上で批判することは、その名前の人にとってみたら、とても悲しいことだと思います。

子どもは、自分の名前の善し悪しを、周りの人の反応を見て学んでいくのだと考えています。本人がそれほど気に入っていなかったとしても「いい名前だね。」「すてきな名前だね。」と、繰り返し、たくさんの人から言われることで、だんだんその気になってきます。逆も、また、然り。

名前そのもののことを言っているのであって、人を傷つけるつもりはないのかも知れない。でも、あまりにも独善的で、ときに、感情的に書かれている言葉に、読んでいて辛くなりました。

批判している方が
「名前を付けられた子がかわいそう」
とコメントしていましたが、
「かわいそう」と書かれていることが、かわいそうなのであって、このコメントがその子を傷つけているのではとおもうと、切ない限りです。

どんな名前でも、誇りに思えるようにしてあげることができたら、これほどすてきなことはありません。そのために、自分にはどんなことができるのか、考えさせられました。

2009年11月 6日 (金)

Ubuntuのgedit

geditを使って、Windowsで作ったテキストを開こうと思ったら、文字化け。
英数が正しく表示されているので、エンコードの違いと判明。
ところが、エンコードの切り替えが見つからない。

調べてみると、端末から「gconf-editor」と入力
設定エディタを開き、
apps>gedit2>preference>encoding

auto_detectedにSHIFT_JISを追加。
一番先頭にする。

これで、開き直すと文字化けが直っていた(^_^)v

2009年11月 4日 (水)

UbuntuのFreemindの文字が変orz

というわけで、ググってみたら
banikoさんのブログに対処法を発見。

banikoさんが書いているとおり
$ sudo update-alternatives --config java
と端末で入力したら、一つしか見つからず、
sunのjavaが入っていなかったのでsynapticパッケージマネージャからインストール

もう一度、上のコマンドを打ったら選択できるようになったので、
sunの方を選択したら、無事、表示されるようになりました。

javaにもいろいろあるんですねぇ

banikoさん、ありがとうございました。

2009年11月 1日 (日)

Ubuntu9.04 再インストールメモ

Ubuntu9.04にダウングレードしたときのメモです.

1 USBから9.04をインストール
2 アプリケーションをインストール
 ・FreeMind
 ・Inkscape
 ・Wine
 ・Thunderbird
 ・一太郎ビューア(Windows版をWineで)
3 Windowsフォントを追加
 端末から「sudo nautilus」と入力して、ファイルブラウザをルーと権限で開く
 「/usr/share/font」に任意の名前のフォルダを作り、そこにウィンドウズのフォントをコピー
 (ユーザーのホームフォルダに「.fonts」フォルダを作って、その中にコピーでもOKみたい)

とりあえず、ここまで

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ