最近のトラックバック

« 3.着任式 | トップページ | 4.子どもと初対面 »

2008年3月 2日 (日)

誰のための卒業式なのか、、、

卒業生のみなさん。
ご卒業おめでとうございます。

神奈川県立高校の卒業式で、国旗掲揚・国歌斉唱で起立しない教員の氏名を、教育委員会が収集している問題で、生徒からは「起立を強制するのはよくない」という声が上がっているとか。
私の考えは、こちらに書いていますが、高校の先生には、ぜひともがんばってほしい。
義務教育では、教えるべきことはきちんと教えておかねばならないと思うが、高校では、生徒自身にある程度の思考力、判断力が育ってきており、様々な生き方・考え方の人々と出会うことで、生徒の内面がより深まってくると思うから。

さて、自分が卒業したのはもう10年以上前だけれども、式に国旗を掲揚するか否かで、先生方が戦っていたことを思い出す。でも、生徒たちはとてもしらけていた。

大切なのは、生徒のはず。
主役は、誰なのか。教育委員会も、先生方も、そして誰よりも、マスコミ各社の皆様。よく考えた方がいいと思う。

« 3.着任式 | トップページ | 4.子どもと初対面 »

学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/40334450

この記事へのトラックバック一覧です: 誰のための卒業式なのか、、、:

« 3.着任式 | トップページ | 4.子どもと初対面 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ