最近のトラックバック

« 5.黄金の3日間(前) | トップページ | 7.はじめの1週間で感じたこと »

2008年3月 5日 (水)

6.黄金の3日間(後)

初任の頃の回想記 6
~・~・~・~・~・~・~
新学期2日目、子どもたちとゆっくり会うのは今日が初めてです。
先生として、どのように振る舞えばいいのか、周りの先生の様子を見つつ、自分が小学校の時の先生を一生懸命思い出しながらの生活です。

朝、先生は教室に来ていただろうか?
  うん、来ていた。

そこで、何をしていた?
  あまり、覚えていないなぁ。

そうこうしているうちに、朝の打ち合わせが始まってしまいました。
打ち合わせの間も議題についてはほとんど耳に入らず、今日やることについて、いろいろ考えていました。
教室にはいるときの第一声は何にしよう、自己紹介は、時間が余ったらどうしよう等々。

ところが、いざ教室にはいると、そんなことはすべてすっ飛んでしまいました。
まず、日直は出席番号順で2人ずつと決めていたので、そのことを伝えると、

「せんせー、朝の会をやっていいですか?」

この一言で、快調な滑り出しができました。
後は、考えていたことなんてすっかり忘れてしまい、自然な流れで事が進んでいきました。特にわからないことでも、子どもたちに聞くと、
「去年はこうだったよ」
と教えてくれるので、何とかやっていくことができました。

この日にやったことは、席決め、自己紹介、大掃除、教科書配布、給食当番・掃除・係決めでした。
昨年度のシステムをそのまま利用させてもらうことで、こちらが指示するまでもなく、子どもたちの方が理解しているので、とても助かりました。

次の日、離任式があり、残りの時間も係活動、4年生になってのめあてなどを書かせているうちに、あっという間にすぎていってしまいました。
~・~・~・~・~・~・~
学級は持ち上がり。だけど、担任だけが替わる。
そんなクラスでしたので、スムーズに事が運んだのだ、と、今は思っています。
黄金の3日間といわれる時間を、あっという間に過ごさせてしまったのだなぁと、
改めて思います。

   つづく

« 5.黄金の3日間(前) | トップページ | 7.はじめの1週間で感じたこと »

教師1年目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/40385685

この記事へのトラックバック一覧です: 6.黄金の3日間(後):

« 5.黄金の3日間(前) | トップページ | 7.はじめの1週間で感じたこと »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ