最近のトラックバック

« 4.子どもと初対面 | トップページ | 6.黄金の3日間(後) »

2008年3月 4日 (火)

5.黄金の3日間(前)

初任の頃の回想記 5
~・~・~・~・~・~・~
今年は始業式が水曜日だったので、その週は午前中だけで授業がありませんでした。
土曜日は第2週で休業日。したがって、はじめの週は計8時間あることになります。
大掃除や離任式などの学校行事もありますし、教科書を配布したりと、する事はたくさんあるはずなのですが、

何をどう進めればいいのか、全然わからない!

着任式の後、同じ4年生の先生に聞くと、

「そんなの、子どもに聞けばいいのよ。」

確かにその通りかもしれません。
ですが、何もかもが初めての僕にとって、子どもを頼りにしてしまうことが、その後の学級に大きな影響を及ぼすのでは、先生が頼りないからという原因で学級崩壊にまでなってしまうのではと、悪い方向に考えが行ってしまいます。

しかしながら、根本的に楽天的な僕は、とにかくその日のうちにやるべき事を考えて翌日を迎えました。

« 4.子どもと初対面 | トップページ | 6.黄金の3日間(後) »

教師1年目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/40364287

この記事へのトラックバック一覧です: 5.黄金の3日間(前):

« 4.子どもと初対面 | トップページ | 6.黄金の3日間(後) »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ