最近のトラックバック

« メモリを増設 | トップページ | 教室でのICT活用 »

2008年2月21日 (木)

ecoつく

ECOつく
トウモロコシを原料にした緩衝材。
水分をつけると、互いにくっつくので、子どもの造形遊びの材料にもなる。
生分解性で、土の中ならば約一年で分解。
燃焼させてもカロリーが低く、有毒ガスが出ない。

おもしろい。
簡単につく。
そして、すぐに、しっかりとつく。
よごれない。
教材化できないか、なんて、思う。
(接着剤のべとべとは、
 教師のストレスの一つだったりする。)

でもね、
世界に目を向けると、
食べ物がなくて苦しんでいる人々がたくさんいる。

トウモロコシを、緩衝材にしていいのか?
それで「地球に優しい」って、思っていいのか?
人より地球が大切なのか?

世の中、複雑。

« メモリを増設 | トップページ | 教室でのICT活用 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/40210751

この記事へのトラックバック一覧です: ecoつく:

« メモリを増設 | トップページ | 教室でのICT活用 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ