最近のトラックバック

« 入園前保護者面接 | トップページ | Visual Basic 2005 Express Edition »

2006年11月28日 (火)

三十路は辛いのぉ

ちょっと前の誕生日のこと。

いろいろと問題を抱えている子がいたり、授業がうまくいかなかったり、雑務が多くて身動きがとれなかったり、、、、
その日も、1時間目にどんな話をどうやって切り出そうか、考えていた。珍しく、考え事に没頭して、教室のドアをノックした。
そう、普段はノックなんかしない。だいたい、ドアは開いているし、廊下にいる子も、時々。
しかし、その日はピシッとドアが閉められていたのだ。
(あまりに珍しいので、思わず黒板消しが挟まっていないか確認してしまった)

教室にはいると

子どもたちが目の前に並んでいる。
BGMが流れている。
紙吹雪が舞う。
クラッカー(紙鉄砲で代用)の爆ぜる音。
そして

「おたんじょうび おめでとう!」

あまりにおどろき、涙すら出ない。
(期待していたらしいが、、、)

書き表すことのできない幸せに
やっぱりやめられない、この仕事。
と思ったのもつかの間、

「おっちゃんになったね。」
このやろー、おじさん扱いするんじゃねー
と、切り返す。

が、

昔、治した奥歯が抜けてしまい、
さらには、
昨日、ぎっくり腰。

三十路は辛いのぉ。

« 入園前保護者面接 | トップページ | Visual Basic 2005 Express Edition »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/12858867

この記事へのトラックバック一覧です: 三十路は辛いのぉ:

« 入園前保護者面接 | トップページ | Visual Basic 2005 Express Edition »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ