最近のトラックバック

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月29日 (水)

Visual Basic 2005 Express Edition

っていうプログラミング言語が、マイクロソフトからダウンロードできるんだね。先日、先輩に教えてもらいました。

とある研究をする中で、始めはエクセルVBAを使って作っていたシステムがあったのですが、作り込んでいくうちに「エクセルじゃなくてもいいじゃん」って思い始め、昔買ったVB6でシコシコ書いていたところ、「VB2005だったらダウンロードできるから、みんなでソースも検討できるしさ、そっちでつくったら」の一言に、始めました。

ぼくが初めてプログラムを書いたのはベーシック。大学生でVB4でいろいろと遊び、社会人になってからは、ぼちぼちVBAをさわる程度。(JavaScriptもちょっとだけかじったなぁ)

ひさしぶりに、なんだか楽しい。


プログラミングの楽しさが理解できないよ~という方へ。

プラモデルを作ったり、料理を作ったり、編み物をしたり、バイクをカスタマイズしたり、絵を描いたり、小説を書いたり、、、そういった物作りの楽しさです。
もちろん、素人なので、立派なものは作れませんし、アルゴリズムもへったくれもありません。
できりゃいいじゃん。
そんなノリです。

できないと、めちゃくちゃ悔しくて、悩んで、寝不足になるんだよなぁ

2006年11月28日 (火)

三十路は辛いのぉ

ちょっと前の誕生日のこと。

いろいろと問題を抱えている子がいたり、授業がうまくいかなかったり、雑務が多くて身動きがとれなかったり、、、、
その日も、1時間目にどんな話をどうやって切り出そうか、考えていた。珍しく、考え事に没頭して、教室のドアをノックした。
そう、普段はノックなんかしない。だいたい、ドアは開いているし、廊下にいる子も、時々。
しかし、その日はピシッとドアが閉められていたのだ。
(あまりに珍しいので、思わず黒板消しが挟まっていないか確認してしまった)

教室にはいると

子どもたちが目の前に並んでいる。
BGMが流れている。
紙吹雪が舞う。
クラッカー(紙鉄砲で代用)の爆ぜる音。
そして

「おたんじょうび おめでとう!」

あまりにおどろき、涙すら出ない。
(期待していたらしいが、、、)

書き表すことのできない幸せに
やっぱりやめられない、この仕事。
と思ったのもつかの間、

「おっちゃんになったね。」
このやろー、おじさん扱いするんじゃねー
と、切り返す。

が、

昔、治した奥歯が抜けてしまい、
さらには、
昨日、ぎっくり腰。

三十路は辛いのぉ。

2006年11月 1日 (水)

入園前保護者面接

今日、入学園書の受付と保護者面接、保育観察があった。
今年は入園志願者数が多く、半数近くが落ちてしまうとか。

久しぶりの面接、しかも、自分のための面接ではなく、妻と一緒という今までと違う要素もあり、話をするときはドキドキしたが、何とか無事にやり過ごすことができた。

聞かれたことは、
「最近読んであげた本は何ですか?」
「入園して楽しみにしていることはどんなことですか?」
「もし、お子さんが友達を傷つけてしまったら、どう対処しますか?」
「また、傷つけられてしまったら、どうしますか?」

どれも「想定外」の質問ではあったが、本は日頃から読み聞かせているし、楽しみなことはありのままに、子ども同士のトラブルは日々頭を悩ませていることなので無難にこなし、乗り切ることができた。

結果は、無事合格。

ほっ。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ