最近のトラックバック

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月27日 (火)

クロッキー

図工の話ではありません。
今日、子どもたちと校外学習に出かけた折のこと。

子どもたちが
「クロッキーがきたぞ」
「やべぇ。あーあぁ、タクシーだぁ」
と会話をしていた。
ちょっと首をつっこんできいてみると

クロッキー=黒字に黄色のナンバープレート(商業用軽自動車)
これを、3台見つけると、いいことがあるそうな。
ただし、3台見つける前にタクシーを見てしまうと、
0台にカウントがリセットされてしまうとか。

そういえば、昔、そんなことを言って楽しんでいたよなぁ、、、
と、妙に懐かしくなってしまいました。

2006年6月12日 (月)

FinePix

Finepix
このデジカメを使って、子どもたちは思い思いの空間を切り取る。教室の風景、校庭の片隅、友達の笑顔。何でもない日常は、この機械を通して、心に刻まれる記号へと変換される。
FinePix ペン 2006.may.22

運動会の放送をPCで

今年の運動会は、放送係になりました。
用具係などの方が性に合っているのですが、こればかりは仕方がないです。

さて、各校でテープやMD、CDなど、様々なメディアで放送を行っていると思うのですが、今年はPCで行ってみました。HTMLでプログラムに会わせた曲目リストを作り、クリック一つで音楽が流れる方法です。他校の実践例も聞き、結構良さそうだったので、思い切ってそうしたのです。

テープだと音飛びの心配がない反面、準備が大変。
CD,MDは音がいいのだけれど、音飛びが心配。
パソコンは、それぞれの良さをもっているけど、使ったことがないから心配。

だったのですが、熱等でダウンしたり暴走したりすることなく、無事に終わりました。
(強いて言えば、児童のクリック一つで音が出てしまうために、先走って音を出してしまうことがあった)
音もよく、職員からも好評でした。

ちなみに、
アナウンス録音、MD・テープからの録音には、「超録」
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se297145.html
複数の曲をつなげるには「unitmovie」
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se233899.html
を使いました。

unitmovieは、競技中のBGMなど、複数の曲を連続再生するのに使いました。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ