最近のトラックバック

« Step28 スロットマシーンで遊ぼう 2006年1月号 | トップページ | TuxPaint »

2006年1月29日 (日)

Step29 勘と推理で数字を当てろ! 2006年2月号

コンピュータが選んだ数字を当てるゲーム。
0~9までの数字で、3回の回答権があります。間違えた場合、それより大きいか、小さいか、教えてくれます。

今回は,if文の条件分岐を上手に使うことがテーマです。3回目か否か、答えは大きいか小さいかなどを分岐しています。
そのほかに
<body onLoad="init()">
のタグを使って、ページを開いたときに初期化するようになっています。

答えが数字でなければエラーを返すようにメッセージを出すような処理が必要だろうけど、記事では紙面の都合上載せていないとのこと。そこまでは考えていないので、これを読んだ人はチャレンジしてみてください。

勘と推理で数字を当てろ! 2006年2月号

« Step28 スロットマシーンで遊ぼう 2006年1月号 | トップページ | TuxPaint »

かんたんプログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/8397540

この記事へのトラックバック一覧です: Step29 勘と推理で数字を当てろ! 2006年2月号:

« Step28 スロットマシーンで遊ぼう 2006年1月号 | トップページ | TuxPaint »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ