最近のトラックバック

« ■小中学生の情報セキュリティ実態調査■ | トップページ | 連日結婚式 »

2005年11月18日 (金)

異なる集団における話題のシンクロ

視聴覚・情報教育関係の研究会、ボランティア、NPOとかかわりを持っている。日々はML(メーリングリスト)での交流がメインになっているが。

最近、それらのMLで、同じ話題が別なMLから流れてくることが多い。もちろん、構成メンバーとしてかぶる人もいるのだが、それが全くないところからでも、同じことがあったからおもしろい。さらに、話題もとのソースが全く違うところからだったりするのが、また、おもしろい。

例えば、CMS(たとえば、こんなの)のことやNOTAのこと、個人情報保護と学校についてなどである。

テレビのニュースにはならないけれど、新聞の隅の記事にはなるくらいのことなのだ。だから、ニュース性もあるし、流行廃りがあるのだろう。社会現象までいかないから、ピンと来ないだけなのだろうけど。
きっとこの波は誰か(国?企業?権威?)が作り出しているのかもしれない。そして、一市民の私たちはその波を待ち、ときどき乗ってみて、たまに呑まれて、波待ちをして、乗り遅れて、、、といったことを繰り返しているのかもしれない。

サーフィンにたとえたら、久々に海に出たくなった。家庭の事情が許さないけど。
今年の夏、行っとけばよかった(T_T)

« ■小中学生の情報セキュリティ実態調査■ | トップページ | 連日結婚式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/7173769

この記事へのトラックバック一覧です: 異なる集団における話題のシンクロ:

« ■小中学生の情報セキュリティ実態調査■ | トップページ | 連日結婚式 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ