最近のトラックバック

« トンネルを抜けると | トップページ | 甲種危険物取扱者 »

2005年9月30日 (金)

ケータイ活用授業

といっても、デジカメ機能を使ってなのですが。

算数の時間、三つの数のたし算・引き算で。

問題
たかしくんが 1こ ドングリを ひろいました。
つぎの日に 3こ ひろいました。
また、つぎの日は 2こ ひろいました。
たかしくんは、いくつドングリをもっているでしょう。

純粋無垢な1年生向けの問題に
「もらったのはどうする?」とか、
「落としたり、なくしたりしてないの?」
と、茶々を入れないように!

ドングリが1個、で、まずドングリの写真をテレビに映す。
「あーっ、どんぐりだぁー。」 ← つかみはOKだぞ

ドングリが3個で、実物を3個出す。
「いくつになる?」 「4こぉー」

「ほんとかな?じゃあ、確かめてみるよ。」
といいながら、テレビの上に3個隠し、ドングリ4個の静止画を映す。

「うぁあ!本当に入った!どうなってるの???????」
↑予想以上の反応だぁ、こっちがびっくり!

などといいながら、その場にあるものを写してはテレビに映して遊んでいます。
教科書の、問題の部分だけ写しておくのも、拡大コピーの手間がなくて便利ですぞ。

デジカメでいいじゃん?OHCがある?
その通りなんだけどさ。結局いつもポケットに入れておくのって、携帯なんだよね。
生活で校外学習の時にも、結局もっていくでしょう?
活動の様子や観察の対象をカメラに収めておいて、後で見られるし。

便利に使っています。

« トンネルを抜けると | トップページ | 甲種危険物取扱者 »

学校」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/6190002

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイ活用授業:

« トンネルを抜けると | トップページ | 甲種危険物取扱者 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ