最近のトラックバック

« いつ読んでも、いい | トップページ | 浅間温泉のトキワ荘。まだあるのかなぁ? »

2005年9月 9日 (金)

夏休みの宿題

小学校1年生の夏休みの宿題って、ある意味、親の宿題みたいなもの。どんなところに力を注いで子育てをしているのか、どんな力の注ぎ方をしているのか、なんとなく見えてきます。

今、読んでいるのは、日記。
とてものびのび育っていて、いい感性とそれを表す言葉(時には、それが行動をともない、仇となることもあるのだが、、、)を持っている子の日記。日常のことなんだけれども、それが本当に素直な言葉で、おもしろい。
特に、1年生は、外界とのかかわり方がとっても濃い割に、語彙が少ない分、柔軟な表現で飛び出してくるから、最高。

「いつでも転職できるね」とよく(たまに皮肉まじりに)いわれるが、これがあるから、やめられない。

« いつ読んでも、いい | トップページ | 浅間温泉のトキワ荘。まだあるのかなぁ? »

育児」カテゴリの記事

コメント

先生なのですか。お疲れ様です。

さようでございます。
どうもです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/5853977

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの宿題:

« いつ読んでも、いい | トップページ | 浅間温泉のトキワ荘。まだあるのかなぁ? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ