最近のトラックバック

« 郵政民営化法案 | トップページ | 月曜日 »

2005年9月 4日 (日)

電波OFFモード

前略 NTT Docomo様

つい最近、フォーマを使い始めた者でございます。
(中略)
携帯電話のマナーアップもだいぶ浸透してきていて、耳障りな着信音を聞かされることも少なくなりました。ところが、なかなか見えないところなのですが、優先席付近や病院内、飛行機内など、「電源を切らなければならないところ」でも、携帯電話を扱っている人を、未だに見かけます。
しかし、彼らの用途を見ていると、音楽を聴いたり、写真を撮ったり、スケジュールを組んでいたり、メモを取っていたり、電話番号を調べていたり、「携帯電話の機能の中で、電波の必要ないこと」をしていることがとても多いのです。
そこで、一つ、提案です。

ぜひ、電波OFFモードを作ってください。

今や、携帯電話は、その機能を超え、デジカメ代わり、ウォークマン代わり、システム手帳代わり、などなど、大きく存在意義が変容してきていることは周知の通りです。そして、電波が、時に人を傷つける諸刃の刃であることも事実です。誰もが安心して暮らせる社会に向けて、その社会的責任を果たしつつユーザーのニーズを満たすために、よろしくお願いいたします。

追伸
赤ちゃんが生まれたとき、ケータイで写真とって、待ち受けにしたいじゃん。
入院している人にお見舞いに行って、写真を見せたいじゃん。
ケータイで音楽聞いている、優先席に座るべき人っているじゃん。
飛行機の中で、ふと思いついたアイディア、メモしておきたいじゃん。(そーでもない?)
ない?そういうこと。

無線部分の電源のみを切り、内部のシステム部分は通常通り使えるようにすることです。

« 郵政民営化法案 | トップページ | 月曜日 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

http://www.nttdocomo.co.jp/support/manual/download/pdf/foma/sh901is/SH901iS_J_07.pdf

の「発信や着信ができなくする」とは、
違うのでしょうか?

おぉ!あったのですね。教えてくださってありがとうございます。きっと、私が考えているのが「セルフモード」でしょう。

でも、全面に広告しないのは、やっぱり所在を知らせるための電波は出しているのでしょうかねぇ?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/5773601

この記事へのトラックバック一覧です: 電波OFFモード:

« 郵政民営化法案 | トップページ | 月曜日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ