最近のトラックバック

« トイレに行きたいんだけど、、、一年生編 | トップページ | 低学年の大変さ »

2005年4月 7日 (木)

保護者の視線

初任のころ、保護者の視線は、それは温かなものでした。
新米先生を私たちで支えていかなくちゃといった感じでしょうか。

その次にもった子たちの保護者の視線は、不安半分、期待半分といったところ。
経験が少ない先生だけど、大丈夫かしら。でも、若いから、、、といった感じ。

今回の保護者の視線は、ある意味で、とても厳しいものです。
それは、保護者も1年生だからではないでしょうか。
親も緊張しているのです。
うちの子は小学校でしっかりやっているかしら。
先生、うちの子をしっかり見てくれているのかしら。
そんな気持ちで心のゆとりどころではないのでしょう。
(それは、私も一緒です(^_^;)

学校生活の基礎基本を1から勉強し直し中。
時間がいくらあっても足りないです。

« トイレに行きたいんだけど、、、一年生編 | トップページ | 低学年の大変さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31528/3607762

この記事へのトラックバック一覧です: 保護者の視線:

« トイレに行きたいんだけど、、、一年生編 | トップページ | 低学年の大変さ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ